SEO対策はHPで結果を残すために重要

pic06

 

ネット上に無限にはびこるホームページ。その中からあなたにとって最も必要なデータを探し当てるには、「検索サイト」を使用します。

主に知られている検索サイトは「Yahoo!」 や「Google」で、ほとんどの人がこれらのサイトを利用しているので、ここにフォーカスを当てて、うまく適合するホームページを作ることと、ユーザーが検索した結果、自身のホームページが上位にくるように対策を練ることが必要です。そういった対策を「SEO対策」と呼びます。

 

この対策は、ホームページに検索者を誘い込むためのもので、実際の店舗で言う「立地と来店勧誘」のようなものにあたります。私たちは普段閲覧をするポータルサイトは、近所の町並みなどのように、日常生活の中で見慣れたものになっていると思います。しかしながら、知らない場所へ行く時に、チラシやマガジン、広告やマップ、電話帳などを使って該当する地を調べるように、検索サイトでも目的のホームページを探します。そこで、なかなか見つからない状態になると、そのお店の立地は不適格である、という判断をされてしまいます。

 

ユーザーがそのお店を検索しようと打ったワードとお店の不一致、あるいは検索サイトの結果で上位にランクされていないことが原因です。それはユーザーが見つけづらいところに立地していると言えます。実際の店舗でも、商品の品揃えやラインナップ、見栄えや清潔感などがその店舗の売り上げに影響を及ぼしますが、ホームページもこれと同じなのです。

実際の店舗と同じように、内容や使い勝手が悪かったら、お客様は商品や価格に目をくれることなく、二度と訪問してくれないでしょう。ネット環境を駆使するには、この「検索サイト」を制することが基本であり、カギとなってくるのです。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る